閉じる
メニュー
ソーシャルプロフィール

ペットショップで購入する

最もよく知られている方法は、ペットショップで購入する方法でしょう。多くのペットショップは動物だけではなく、ペット関連用品まで取り揃えています。また、大きめのペットショップならばたくさんの犬や猫などをショーケースに入れて、展示販売しています。購入を決めたその日に、ペットフードやお世話用品まで一通り揃えられるのでとても便利です。さらに、ペットを飼うことに慣れていない人であれば、店員さんにいろいろと質問することで、買い方や注意点などを教えてもらえるでしょう。

ブリーダーから購入する

ブリーダーとは、ペットの繁殖を手掛けている人のことです。血統書付きのペットを飼いたかったり、その動物が生まれ育った環境を確認した上で飼いたいのであれば、ブリーダーから購入するのが良いでしょう。ブリーダーと直接連絡を取ったり、仲介業者を通すことで購入できます。伝手が無くてブリーダーと直接知り合える機会が無くても、ブリーダーと購入希望者を仲介するサイトが多く存在するので、たくさんのブリーダーの中から自分にピッタリの相手を探せます。

動物愛護センターなどから譲り受ける

動物愛護センターなどの保護施設は、何らかの事情があって飼えなくなったペットを収容している施設です。ここにいる犬や猫を譲り受けて、飼うことも出来ます。施設によって手順は違いますが、譲渡希望者は講習会を受けた上で面接を受け、譲渡希望者と動物とのマッチングの上で譲渡が決まります。

また、多くの場合は面接を受けたその日に譲渡されるわけではなく、複数回施設を訪れた上で譲り受けることが出来るようです。これは、一度飼い主から離された動物たちが再び悲しい目に遭わないために必要な手続きのようです。

子猫販売なら神奈川県川崎市周辺であれば大規模な住宅地が広がっており、子猫を求める来店客を多く望めます。

閉じる

Calendar

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30